虚け者のぼやき


by iamhide3897

プロフィールを見る
画像一覧

最新の記事

民族派有志聯帶運動
at 2017-05-04 19:24
武藏野御陵
at 2017-05-01 21:07
勉強會
at 2017-05-01 20:55
演説會
at 2017-05-01 16:28
春季例大祭
at 2017-04-22 18:55

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月

カテゴリ

敬神崇祖尊皇
明鏡止水・着眼大局
皇國志士聯合
愛倭塾
告知
報告
ぼやき
旅 日記
大和舎

フォロー中のブログ

神光迎来
同血社主人の一艸獨語
もっこすのための熊本愛郷新聞

外部リンク

最新のコメント

拙生は御成敗式目に有..
by iamhide3897 at 15:40
時下ますますご清祥のこと..
by mishima19701125 at 02:38
和歌山での一時が貴兄の今..
by iamhide3897 at 14:24
先般は有難う御座いました..
by 瓶子廼舍主人 at 23:30
2 憂國者 殿 ひと..
by iamhide3897 at 12:42
憂国者殿 指示して..
by iamhide3897 at 00:34
私は右翼の人達を指示して..
by 憂国者 at 00:59
② 然し、此は單な..
by iamhide3897 at 18:15
①臣民修行者様 貴..
by iamhide3897 at 18:15
皆樣、本当に御疲れ樣です..
by 臣民修行者 at 02:30
③ 小生は尠くとも支那..
by iamhide3897 at 19:38
② 韓國や北朝鮮のやう..
by iamhide3897 at 19:38
① 何故「倭」なのか確..
by iamhide3897 at 19:37
どのやうな事が貴方の共感..
by iamhide3897 at 15:46
「和」ではなく「倭」の文..
by 何故 at 20:22
えっとこちらのブログすご..
by skuna@docomo.ne.jp at 14:59
何の情報も無く解りません..
by iamhide3897 at 22:14
寺田裕也はいつ出て来ます..
by はてな at 15:24
是非見て下さい。 淺學..
by iamhide3897 at 23:20
とても魅力的な記事でした..
by 投資の初心者 at 14:40

メモ帳

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

つぶやき
シニアライフ

画像一覧

◎ 定例西葛西演説會

第六十九囘
西葛西駅南口演説会


紀元二千六百七十二年一月二十二日


                小林 弘典 辯士 
e0209864_1512436.jpg

              



協力團體
 日本赤心社


登壇辯士
愛倭塾       小林 弘典 辯士
愛倭塾       和泉 英幸 辯士
日本赤心社     高橋 信也 辯士
愛倭塾       平田佐喜雄 辯士
日本赤心社會長   寺田 裕也 辯士
愛倭塾       山口 秀明 辯士


  本年初の演説會は、定刻十時予定通り日本赤心社の協力を得始まつた。
 幣塾の定例演説會六十九囘に於いて雨に降られた事は無いが、初の雨と爲るか心配した。然し、何とか濡れる程の雨は無く進められた。
  昨年は、東日本大震災、福島第一原発事故、颱風被害と悲惨な影響を大きく受け、更に國民に負担を与へる消費税増税問題と暗ひ年明けと爲つた。
  我々民族派と呼ばれる者は、日本に生まれ皇祖皇宗天照大神から綿々と続く悠久の歴史の中育まれた信仰、精神文化を受け継ぎ、祖國の未来永劫つまりは、 皇室の弥栄を願ひ啓蒙活動するものである。
 其の祖國が現状は如何なる状態であらう。与黨民主黨政権は大きく國益を損失、國際信用を失墜させた。東日本大震災以降、諸外國から國民の冷静沈着、健気な對應は絶賛されたが、國としての對應は稚拙との評価であつた。是やうな状態の中なかで昨年十一月十三日、國交二十五周年を記して来日した、ブータン國ワンチュク國王夫妻は國會で演説し、「日本は技術と確信の力、勤勉さと責任、強固な伝統的価値における模範であり、常に日本のことを大変な名誉と誇り、そして規律を重んじる國民、歴史に裏打ちされた誇り高き伝統を持つ國民、不屈の精神、断固たる決意、そして秀でることへ願望を持つて何事にも取り組む國民。知行合一、兄弟愛や友人との揺るぎない強さと気丈さを併せ持つ國民」と云はれた。つまり歴史に育まれた教育、明治天皇勅語である教育に關する勅語に裏打ちされるものであると云ふ、ワンチュク國王の言葉は、「日本人よ、かくあれ」という叱咤激を飛ばしたのである。
 今、上映されてゐるオールウエイズ六十四三丁目の夕日は、戦後復興、高度成長期時代を描いたものであるが、今「日本に、何が足りないのか」を模索するべきと訴へるものである。日本の精神文化を基に前向思考で我武者羅に進んだ。互いを思ひやり、己を犠牲にしてでもと、武士道・士道を基に社会、会社に貢献した猛烈社員と謂う人達が戦後復興、高度成長を支えて來たのだ。亦、今、隣人は何處ぞの誰と全く關心を持たない風潮は、民主主義と云ふ美名の個人尊重と我儘を勘違ひさせる個人主義を増殖させた。先日オオム真理教の容疑者を、十七年間も検挙する事が出來ない検挙率の低下に繋がつてゐる事をも窺へるものである。
  更に驚くべき出来事は、二十二日の自民黨大會で、來賓として登壇した経団聯の米倉弘昌會長に對して激しいヤジが飛び、騒然となる一幕があつた。此れは
例へ叛對意見であらうとも聞く事も出來ないと謂ふ、來賓に對する無礼で有り稚拙極まりない行爲である。あれが悪ひ、此れが悪ひと後ろ向き、マイナス思考であり前向き、建設的思考の働かない全く為政者として不適合な愚か者である。是やうな者をブータン國王の叱咤激を謹み受け、歴史に育まれた精神文化を持つて正して行かなければならなゐと各辯士熱辯を振るう。


                和泉 英幸 辯士    
e0209864_1553079.jpg


            日本赤心社  高橋 信也 辯士
e0209864_224836.jpg


                平田佐喜雄 辯士
e0209864_264280.jpg


            日本赤心社會長   寺田 裕也 辯士
e0209864_291939.jpg
  

                 山口 秀明 辯士
e0209864_2273487.jpg

               日本赤心社皆さん  
e0209864_2324857.jpg

寒風の中、協力團體竝び隊員皆さん大變御苦労様でした。


参加隊員
和泉 英幸 隊員
小林 弘典 會長付
平田佐喜雄 理事長
山口 秀明 會長

[PR]
by iamhide3897 | 2012-01-23 16:17 | 報告 | Comments(1)
Commented by gokokutekkentai at 2012-01-23 19:19
お疲れ樣です。 虚け者樣がおつしやる通り皇國臣民としての自覺が缺如してるものだと思ひます。幸福度世界一位のブータン國王が述べてゐるやうに「歴史に裏打ちされた誇り高き傳統を持つ國民、不屈の精神、斷乎たる決意、そして秀でることへ願望を持つて何事にも取り組む國民」が皇國臣民であつたはずです。しかし東日本大震災で被災した東北地方の人たちは、何かを感じ、そして臣民としての覺醒が近いと思はれます。それには虚け者樣をはじめ私たち陣營が民族の先驅者として啓蒙運動しなければならないでせう。まだまだ寒くなりますがお身體ご自愛ください。