虚け者のぼやき


by iamhide3897

プロフィールを見る
画像一覧

最新の記事

演説會
at 2017-11-27 20:54
演説會
at 2017-11-20 23:11
明治節
at 2017-11-03 23:32
勉強會
at 2017-10-24 22:47
演説會
at 2017-10-13 22:25

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月

カテゴリ

敬神崇祖尊皇
明鏡止水・着眼大局
皇國志士聯合
愛倭塾
告知
報告
ぼやき
旅 日記
大和舎

フォロー中のブログ

神光迎来
同血社主人の一艸獨語
もっこすのための熊本愛郷新聞

外部リンク

最新のコメント

拙生は御成敗式目に有..
by iamhide3897 at 15:40
時下ますますご清祥のこと..
by mishima19701125 at 02:38
和歌山での一時が貴兄の今..
by iamhide3897 at 14:24
先般は有難う御座いました..
by 瓶子廼舍主人 at 23:30
2 憂國者 殿 ひと..
by iamhide3897 at 12:42
憂国者殿 指示して..
by iamhide3897 at 00:34
私は右翼の人達を指示して..
by 憂国者 at 00:59
② 然し、此は單な..
by iamhide3897 at 18:15
①臣民修行者様 貴..
by iamhide3897 at 18:15
皆樣、本当に御疲れ樣です..
by 臣民修行者 at 02:30
③ 小生は尠くとも支那..
by iamhide3897 at 19:38
② 韓國や北朝鮮のやう..
by iamhide3897 at 19:38
① 何故「倭」なのか確..
by iamhide3897 at 19:37
どのやうな事が貴方の共感..
by iamhide3897 at 15:46
「和」ではなく「倭」の文..
by 何故 at 20:22
えっとこちらのブログすご..
by skuna@docomo.ne.jp at 14:59
何の情報も無く解りません..
by iamhide3897 at 22:14
寺田裕也はいつ出て来ます..
by はてな at 15:24
是非見て下さい。 淺學..
by iamhide3897 at 23:20
とても魅力的な記事でした..
by 投資の初心者 at 14:40

メモ帳

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

つぶやき
シニアライフ

画像一覧

定例演説會

第佰囘
 愛倭塾定例
  演説會


紀元二千六百七十四年十一月二十三日
e0209864_1845724.jpg

☆協力團體☆
☆皇國同志會
☆励志救国協議會

 先づ初めに、紀元二千六百六十五年九月より始つて記念す可き第佰囘演説會を缺席し、其の重責を平田理事長はじめ幣塾同志へ託してしまつた事である。深く反省、應援參加者全員竝び幣塾同志に御詫申上げる。

e0209864_1846925.jpg

☆登壇辯士☆(順不同)

☆愛倭塾理事 石塚 孝男 辯士
☆励志救國協議會 奥貫 結華 辯士
☆励志救國協議會 三浦 裕之 辯士
☆日乃丸萬歳社代表 中野 正利 辯士
☆皇國同志會會長 花上 功 辯士
☆愛倭塾理事長   平田佐喜雄 辯士

 演説會は、何時もどほり石塚辯士の國民儀禮に始り、其の儘石塚辯士の主張に移る。
 石塚辯士の教育に關する主張に續き、奧貫辯士も同じく教育問題を語る。
e0209864_18465097.jpg

e0209864_18471879.jpg

 三浦辯士、中野辯士は道義道徳に關する主張をする。
e0209864_1848213.jpg

e0209864_18481910.jpg

 花上辯士は無駄な選擧と云はれる總選擧に關する主張をした。
e0209864_18501416.jpg

最後に平田辯士が總括と道義に關する主張をし演説會を終了したと報告された。
e0209864_18491995.jpg


 皆、道義道徳に關する事は日本の歴史に育まれた優れた教へを基にしたものであり、如何に普通と云はれるものが疎かにされ、本來正しいものを正しいと認識する事が出來なく爲つてゐる事にあり、教育に關するものも本來正しいものすら隣國に惡意を以て内政干渉されゐる事と爲つてゐる。
 支那、韓國、北朝鮮以外の亞細亞諸國は全てと云ふ程に日本の貢獻に感謝しこそ謝罪を求める國はなひ。大東亞戰爭は確かに日本は敗戰したが亞細亞諸國は終戰後、殆どの國が獨立を果したのだ。
 其の獨立の切つ掛けは、白人絶對と云はれた植民地社會に一矢報いた亞細亞の小國日本が亞細亞の植民地諸國に勇氣と希望を與へ獨立へと歩ませた事にある。
 英吉利の植民地であつた印度は、大東亞戰爭當時シンガポール陷落時英吉利に變はり日本に家畜扱ひされると嘆いたが、日本は友達と云ひ、同じ食卓にて共に食事をするなど平等な扱ひ、更に技術提供などインフラ等等に貢獻し國益を搾取すること無かつた。亦、英吉利だけではなく自國に敵對する國に對する戰ひ方や武器を提供し自立を促した。是は、印度だけではなく日本が進行した國、全てに行つた事は當時の植民地諸國官僚、要人が證言してゐる。
 然し乍ら、證言してゐる全ての人は、勇氣と希望を與へた日本人が何故に未だ卑屈に爲り謝罪を繰り返すのか。亦、大東亞戰爭終戰當時白人社會へ一矢報いた日本は亞細亞の誇と讚へられ憧の對象だつた。然し、亞細亞を獨立に導いた誇を持たない現在の日本人が憧の對象には爲らない。
 世界の戰爭史を見ても戰ひに勝利し其の國に貢獻した國はなひ。略奪や搾取を繰り返す國はあつても貢獻した國は日本だけである。大東亞戰爭終戰後七十年若經つた現在、支那、韓國、北朝鮮以外連合國を初め亞細亞の國々では極祕とされた史實が白日の下に爲つた今、インターネット等で容易に檢證出來るのだ。其の史實を未だ日本の教育現場は封殺し、日本の若者に事實を傳へる事を怠つてゐる。と夫夫の辯士は熱く訴へたのである。


皇國同志會
励志救國協議會
皆樣の御協力心より感謝申上げます。
辯士竝び參加者皆さん御苦勞樣でした。



















[PR]
by iamhide3897 | 2014-11-30 18:51 | 報告 | Comments(0)