虚け者のぼやき


by iamhide3897

プロフィールを見る
画像一覧

最新の記事

演説會
at 2017-11-20 23:11
明治節
at 2017-11-03 23:32
勉強會
at 2017-10-24 22:47
演説會
at 2017-10-13 22:25
演説會
at 2017-10-01 22:13

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月

カテゴリ

敬神崇祖尊皇
明鏡止水・着眼大局
皇國志士聯合
愛倭塾
告知
報告
ぼやき
旅 日記
大和舎

フォロー中のブログ

神光迎来
同血社主人の一艸獨語
もっこすのための熊本愛郷新聞

外部リンク

最新のコメント

拙生は御成敗式目に有..
by iamhide3897 at 15:40
時下ますますご清祥のこと..
by mishima19701125 at 02:38
和歌山での一時が貴兄の今..
by iamhide3897 at 14:24
先般は有難う御座いました..
by 瓶子廼舍主人 at 23:30
2 憂國者 殿 ひと..
by iamhide3897 at 12:42
憂国者殿 指示して..
by iamhide3897 at 00:34
私は右翼の人達を指示して..
by 憂国者 at 00:59
② 然し、此は單な..
by iamhide3897 at 18:15
①臣民修行者様 貴..
by iamhide3897 at 18:15
皆樣、本当に御疲れ樣です..
by 臣民修行者 at 02:30
③ 小生は尠くとも支那..
by iamhide3897 at 19:38
② 韓國や北朝鮮のやう..
by iamhide3897 at 19:38
① 何故「倭」なのか確..
by iamhide3897 at 19:37
どのやうな事が貴方の共感..
by iamhide3897 at 15:46
「和」ではなく「倭」の文..
by 何故 at 20:22
えっとこちらのブログすご..
by skuna@docomo.ne.jp at 14:59
何の情報も無く解りません..
by iamhide3897 at 22:14
寺田裕也はいつ出て来ます..
by はてな at 15:24
是非見て下さい。 淺學..
by iamhide3897 at 23:20
とても魅力的な記事でした..
by 投資の初心者 at 14:40

メモ帳

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

つぶやき
シニアライフ

画像一覧

<   2012年 04月 ( 5 )   > この月の画像一覧

◎ 昭和節

武藏野陵(むさしののみささぎ)
昭和天皇御陵参拝

紀元二千六百七十二年四月二十九日

e0209864_16395344.jpg

武藏野陵(むさしののみささぎ)は昭和天皇の御陵

e0209864_1642419.jpg

武藏野陵(むさしののみささぎ)昭和天皇御陵参拝遙拝

e0209864_16443350.jpg

武藏野陵(むさしののみささぎ)昭和天皇御陵

e0209864_16462073.jpg

武藏野東陵(むさしののひがしのみささぎ)香淳皇后御陵

e0209864_16483461.jpg

多摩陵(たまのみささぎ)大正天皇御陵

e0209864_1650646.jpg

多摩東陵(たまのひがしのみささぎ)貞明皇后の陵

 本日、昭和節(昭和天皇御生誕の日)にて三條の會有志それゞゝ各團體行動となり、依つて弊塾有志は
同血社有志と共に武蔵野、多摩両御陵を参拝する。
 各みささぎの御前にて有志一同声高らかに念誦を唱へ奉る。
 昨年迄は祝詞、念誦を唱る事はなかつたが、尊皇崇國と云ふならば其の志し學び實踐すべきと爲つた。

[PR]
by iamhide3897 | 2012-04-29 17:02 | 報告 | Comments(0)

疑問

北朝鮮國民が金正恩新体制を信じてゐるとするならば

紀元二千六百七十二年四月十五日

e0209864_23171023.jpg


 此處最近疑問に思ふ、北朝鮮國民を不幸な國民として皆一應に扱ふが、果たして本當にそうなのか。
 北朝鮮脱北民は、皆國民の間に不滿が高まり改革を望んでゐるやうに云ふが、此處最近の各報道メディアを視る限りそうは見へない。と云ふより北朝鮮國民は現状の北朝鮮の情勢が當たり前と捉へてゐるのではないか、北朝鮮の國體が現状の状態其のものと捉へてゐるとするならば饑餓状態にある事も何の不思議とは思つてゐまい。確かに饑餓状態を脱したいとは思ふであらうが、其れが北朝鮮と云ふ祖國と思つてゐるならば決して不幸な國民ではない。寧ろ獨裁者を救濟者と信じて止まないのであれば、確固たる信ずるものを持つ幸せな國民と云へるであらう。
 世界中が民主主義、社會主義と云ふ目で見るから獨裁に喘ぐ不幸な國民と捉へるのである。
 極端な話しでは有るが、以前東南亜細亜のジャングルから救出されたと云はれる舊日本陸軍少尉は、終戰後も唯一人ジャングルで戰ひ續けてゐた。現在のやうな恵まれた環境にある者の目からすれば、何と悲慘な人であらう、戰爭と云ふものゝ犧牲者と哀れむだらう。
歸國の際に「天皇陛下萬歳」を叫んだ事や現地住民との銃撃戰によつて多數の住民が殺傷した出來事が明らかになつた事(フィリピン政府當局の判斷により、舊日本陸軍少尉への訴追は行はれなかつた)、亦本當に敗戰を知らなかつたのかと云ふ疑問が高まるに聯れて、左翼的なマスコミや文化人からは「軍人精神の權化」、「軍國主義の亡靈」と云つた根據のない誹謗中傷もあつた。
 舊日本陸軍少尉に對し、政府は見舞金として百萬圓を贈呈するが拒否。拒否するも見舞金を渡されたので、見舞金と方々から寄せられた義援金の全てを、靖國神社に寄付してゐる。
天皇陛下との會見も(自身が勝手に潜伏した事で、陛下は聲の掛け樣が無いだろうと判斷)丁重に斷り、戰鬪で亡くなつた同胞の墓を參つてゐる。
 然し、舊日本陸軍少尉は決して不幸だつたとは云つてゐない。寧ろ國の勝利を信じ、日本陸軍將兵として誇り有る行動をとつてゐたと語る。
 現在歸國後結婚した妻と共にブラジルに移住し、牧場經營を成功させた。
 その後、「凶惡な少年犯罪が多發する現代日本社會に心を痛めた」として『祖國のため健全な日本人を育成したい』と、サバイバル塾『自然塾』を主宰。日本の精神文化と密林での經驗を元に逞しい日本人を育成するとして、講演會や野營等を行い、高齢ながらも日本とブラジルを往復し續けてゐると云ふ。
 まさに己の信じた道を歩み續ける事が出來るのはこの上ない幸せと謂へるであらう。
 北朝鮮國民が舊日本陸軍少尉のやうに成るとは考へられないが、北朝鮮の國體を疑はず信じてゐるとするならば、信ずるものゝ爲め生きる事は決して不幸ではないと謂へるであらう。

[PR]
by iamhide3897 | 2012-04-15 23:17 | ぼやき | Comments(2)

◎ 厚木驛南口演説會

皇国同志會
本厚木驛南口定例演説會


紀元二千六百七十二年四月十五日

☆登壇辯士☆
皇國同志会會長    花上 功   辯士
福祉政策研究會代表 長谷川 光良 辯士
愛倭塾會長       山口 秀明  辯士
皇國同志会本部長  川原 弘幸  辯士

 先日の北朝鮮による人工衞星?????ミサイル打ち上げがあり、日本政府は國として危機管理能力が缺けてゐる事が暴露された。
 辯士一應に、北朝鮮のミサイル打ち上げの問題より日本政府の對應、處置に大いに問題あり、國を守る防衞意識の缺落であり、情報公開の遲れを單に、日本へ飛んでくる事がないと判斷し公表しなかつたとの答辯は、單なる言ひ譯に過ぎず公表の遲れを指摘され後付の言葉に過ぎない。
 之は、國、國民の生命財産を守るとする憲法上の問題も大いにあり、何事に於いても物の見方が戰後史觀による見方であり、本來日本の道義國家と云ふ目綫で視てゐない事が問題であると訴へる。 

  今回寫眞を撮る事が出来ず掲載出来ませんでした。

[PR]
by iamhide3897 | 2012-04-15 20:49 | 報告 | Comments(0)

◎ 横濱演説會

義信塾横濱演説會

紀元二千六百七十二年四月八日

 海法文彦 辯士
e0209864_2012488.jpg

 山口秀明 辯士
e0209864_2061134.jpg

 河原博史 辯士
e0209864_2063454.jpg

[PR]
by iamhide3897 | 2012-04-15 20:10 | 報告 | Comments(0)

◎ 時對協

第千三囘
時局對策協議會定例會議


皇紀二千六百七十二年四月五日

生業の關係上會議定刻に遅れてしまつた。殘り時間を有意義にと同志同友諸先輩の話に耳を傾ける。
本日の議題は女性宮家についての事であつたが、本來我々日本臣民の立ち入る處にはないというのが大半の意見であつた。
若し我々時局對策協議會として出來るとすれば有識者による意見を聞くと云ふ事だが、其の人選に對する条件として要望書の提出であらう。

e0209864_2019304.jpg


e0209864_20204324.jpg

[PR]
by iamhide3897 | 2012-04-08 01:17 | 報告 | Comments(0)