虚け者のぼやき


by iamhide3897

プロフィールを見る
画像一覧

最新の記事

民族派有志聯帶運動
at 2017-05-04 19:24
武藏野御陵
at 2017-05-01 21:07
勉強會
at 2017-05-01 20:55
演説會
at 2017-05-01 16:28
春季例大祭
at 2017-04-22 18:55

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月

カテゴリ

敬神崇祖尊皇
明鏡止水・着眼大局
皇國志士聯合
愛倭塾
告知
報告
ぼやき
旅 日記
大和舎

フォロー中のブログ

神光迎来
同血社主人の一艸獨語
もっこすのための熊本愛郷新聞

外部リンク

最新のコメント

拙生は御成敗式目に有..
by iamhide3897 at 15:40
時下ますますご清祥のこと..
by mishima19701125 at 02:38
和歌山での一時が貴兄の今..
by iamhide3897 at 14:24
先般は有難う御座いました..
by 瓶子廼舍主人 at 23:30
2 憂國者 殿 ひと..
by iamhide3897 at 12:42
憂国者殿 指示して..
by iamhide3897 at 00:34
私は右翼の人達を指示して..
by 憂国者 at 00:59
② 然し、此は單な..
by iamhide3897 at 18:15
①臣民修行者様 貴..
by iamhide3897 at 18:15
皆樣、本当に御疲れ樣です..
by 臣民修行者 at 02:30
③ 小生は尠くとも支那..
by iamhide3897 at 19:38
② 韓國や北朝鮮のやう..
by iamhide3897 at 19:38
① 何故「倭」なのか確..
by iamhide3897 at 19:37
どのやうな事が貴方の共感..
by iamhide3897 at 15:46
「和」ではなく「倭」の文..
by 何故 at 20:22
えっとこちらのブログすご..
by skuna@docomo.ne.jp at 14:59
何の情報も無く解りません..
by iamhide3897 at 22:14
寺田裕也はいつ出て来ます..
by はてな at 15:24
是非見て下さい。 淺學..
by iamhide3897 at 23:20
とても魅力的な記事でした..
by 投資の初心者 at 14:40

メモ帳

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

つぶやき
シニアライフ

画像一覧

<   2012年 12月 ( 6 )   > この月の画像一覧

大祓の儀

出雲大社
 相模分祠参拝


紀元二千六百七十二年十二月三十日

e0209864_16284854.jpg


「大祓式」が行はれると月初めの月次祭(みたままつり)に訪れた際、分祠副宮司に誘を受ける。と云ふのも我々が三條の會におひて先導が天津祝詞を奉唱するのだが、其の祝詞を教へて頂きたいと副宮司に御願ひ申上げた處、「大祓式」に參加し共に天津祝詞を參加氏子と共に奉唱する事で覺えて欲しいと云はれる。天津祝詞は禊祓詞(みそぎはらいことば)として大切な祝詞であり基本中の基本であるとのこと是非覺えて欲しいと云はれた事が「大祓式」參加の基と爲つてゐる。

偶々小生、亡き實父が此處出雲大社相模分祠へ御奉りして頂いてゐる經緯がある。亦、此の道の重鎭で有つたと云へる相原修大兄の務めてゐた神社でもある。此のやうな經緯があり何かと教へを乞ふ爲め訪れてゐる。

扨、本題に入るが本日の「大祓式」右に述べたやうに禊祓詞を覺える事が目的では有つたのだが、「大祓式」が始る直前に草山宮司の指名により氏子代表の一人として祭祀に參加する事となる。正直なところ勉強の爲め參加したのだが氏子代表と爲れば、其どころではない。何をすれば良いのか判らず只狼狽するのみ、時間は迫り背中を冷汗が流れるのを感じながら待たされる時は途轍もなく長く感ずるものだ。
祭祀間際に副宮司、出雲大社作法に則り玉串拜禮をと仰せ附かる。玉串拜禮ならば事あるごとにしてゐる事であるからして一安心と多寡を括つてゐた。
玉串拜禮は氏子代表四名にて行はれたのだが、他の代表三名は女性であつた。女性が惡いと云ふ事はなひのだが、兔に角性急で二拜は餠搗の如く早い。小生が一拜する間に終り待つてゐる。更に四拍手にゐたつては全くと云ふ程早さが違ふ。作法通りと云ふのであれば神官の行ふ者を見習ふ可きであらう。
元來樂天家の小生他の氏子がどうあれ作法通りにするのみと、他の氏子が終り待つてゐるにも拘らず最後まで己のペースを屑さず行つた。作法通りに行つたのだから誰に云はれる事はなひと思ふが、端から觀ればあまり格好の美いものではないだろう。共に參加した小林會長付はどうしても慾目で觀てしまふからであらう。小生の執つた行動が正しいと云ふのだが、やはり祭祀の事を考へれば合せる事もまた必要かと考へさせられる一場面で有つた。
本題の禊祓詞を覺える事だが一度だけでは覺える事は無理と云ふものであらう。然し、他の祝詞と違ひ屬に云ふ節囘しが全くなく覺え始めれば何とかなりさうだと氣が附く。尤も小林同志は既に覺え節囘しのみ判らないとの事であつた。其日節囘しの必要がなければ出來るとの事であつた。
當初の目的だけは達成出來たと云へやう。

[PR]
by iamhide3897 | 2012-12-31 12:57 | 報告 | Comments(0)

◎ 日乃丸大行進

神奈川維新協議會
今上陛下御生誕
 天長節奉祝
日乃丸大行進


紀元二千六百七十二年十二月二十三日

 神奈川縣維新協議會主催により天長節奉祝日乃丸大行進が横濱公園水の廣場に於いて行はれた。
 我々愛倭塾も參加、道行く人々へ本日二十三日は第百廿五代 今上陛下御生誕の日であり日本國民總意を持つて祝ふ可き日である事を聲高らかに訴へた。
 確かに天長節と云つても一般國民には耳慣れない言葉であろう。然し本來日本の風土、傳統、文化を正しく遡れば當然の事である事は歴然の事實で、戰後白人絶對主義の下神道廢止令を持つて日本人の道義道徳、七生報國と云ふ信仰心、更に崇國心さえ崩潰の危機へと陷れさせたのである。
 現状の日本を正しい目を持つて觀れば一目瞭然。日本は神國であるからして先日行はれた衆議院選擧の似非爲政者のやうに日本の崩潰又支那による屬國化、亞米利加の一州になる等々強迫觀念をもつて國民を誘導してゐるが絶對に有り得ないのである。
 仟歩、萬歩讓つて彼等似非爲政者が云ふやうに爲つたとすれば世界中全ての國は日本の以前に消えてなくなつてゐるで有らう。
e0209864_0114683.jpg


神國萬歳

   修理固成 光華明彩

   天業恢弘 天下光宅

天皇彌榮 彌榮 彌榮 


e0209864_1465477.jpg


参加隊員

    平田佐喜雄理事長

    山口 秀明 會長

[PR]
by iamhide3897 | 2012-12-26 13:43 | 報告 | Comments(0)

皇居遙拜

今上陛下
御生誕を祝ひ二重橋前にて皇居遙拜。
後に記帳を濟ませる。


皇紀二千六百七十二年十二月二十三日

參加隊員

中野日乃丸萬歳社代表
平田愛倭塾理事長
山口會長

[PR]
by iamhide3897 | 2012-12-25 22:50 | 報告 | Comments(0)

◎定例演説会

第七十九囘定例
西葛西驛南口
定例演説会


紀元二千六百七十二年十二月二十三日

e0209864_22401226.jpg

 本年最終の驛頭演説會となる。
此の一年振返り、考へて觀ればメディア、爲政者と誦する僞善者の話しは常に強迫觀念を持つて國民を権利闘争へと誘導嗾し誤つた思考を押付けてゐる。我々愛倭塾の驛頭演説會では、參加者全てと云ふ程に夫夫の辯士が、日本の素晴しさ日本民族の優れた民族性を訴へ建設的見地をもつて未來を觀る事、亦、夢を持つて生きる素晴しさを訴へ續けたと云へるであらう。
 衆議院選擧、都議會選擧と此の年末の慌ただしい中行はれ國民の間では何がなんだか解らずじまいに選擧結果が出てしまつたと云ふ處であらう。然し此の結果は性善説から爲るものでは無く、性惡説から爲るもので、消去法を持つて行はれた結果であらう。
とするならば今後の展望も期待する事は出來ない。優れた爲政者として選ばれたのではなく消去法にて辛うじて殘つただけの者に期待が持てやう筈はない。而も殘つた者が云ふ事は右に述べたやうに常に強迫觀念を持つて國民を権利闘争へと誘導して明い未來への希望を語る事はないのである。
我々生ける日本の歴史を顧みれば確信出來るやうに二千六百七十二年の悠久の歴史上三度の維新が起きてゐる。大化改新、建武中興、明治維新、是の三度の維新全てに陛下の勅諚が降り始めて維新と爲つたのである。而るに現状の日本は未だ々ゝ勅諚が降りる迄には程遠く暫くは暗澹とした状況が續くであらう。然し、其の時こそ日本再生の時が訪れ明く光輝く維新が起るであらう事は大きな希望として云へるのだ。


e0209864_22411045.jpg


參加團體
日乃丸萬歳社
愛倭塾
參加隊員
中野日乃丸萬歳社代表
石塚愛倭塾理事
平田愛倭塾理事長
山口愛倭塾會長


參加皆さん御苦勞樣でした

[PR]
by iamhide3897 | 2012-12-25 22:37 | 報告 | Comments(0)

忘年會

同血社忘年會出席

皇紀二千六百七十二年十二月十六日

 御誘いを受け、日乃丸萬歳社中野代表、相談役と共に弊塾平田理事長、小林同志と共に小生、同血社忘年會へ出席。

 やはり他の年忘とは違ひ、話題は業界不況の折如何にす可きか、今後の展望に如何に活路を見出すか熱く語り合ふ姿が、宴會場其方此方に見え頼もしい限りであつた。

 同血社諸氏諸兄、
御招きありがたう御座いました。
              感謝九拜。

[PR]
by iamhide3897 | 2012-12-17 18:46 | 報告 | Comments(0)

時局對策協議會

平成廿四年度
時局對策協議會
   總會出席


皇紀二千六百七十二年十二月六日


 小生の怠慢にて出席を御無沙汰してゐたが、流石に總會は出席せぬ譯にも行かぬ。
 久々の出席に引け目を感じつゝ會場を覗けば流石總會主たる綿々の顏ぶれである。
言ひ譯けになるが定例會議の日程が小生の生業上些か合せる事困難。巧く合せる事叶はず出席が疎と爲つてゐる。
  總會は、議題として次期選擧を如何に思ふか夫々の意見を問はれる。結果總括すれば、ボイコツト或いは白紙投票、民主黨、自民黨などに票が集る事を防ぐ爲、敢て人畜無害なみんなの黨へ入れると云ふ思ひも有つたが、現在皇國視感を持つ立候補者は見當らず、更に云へば選擧制度事態破綻してゐるのではないか。と云ふ意見が多く出た。爲らば我々としては選擧事態無視と云ふ事に爲る。
 次は役員改正と進む。
出席者總意の下、福田議長は辭退と云ふものゝ全員の反對もあり留任、河原議長代行も全員一致にて留任、小生副議長は御辭退し後任とし木川氏を指名するものゝ河原議長代行の若い木川氏には重荷と爲る可能性あり、最善策はおつさんと若者の二名で議長の補佐する事が望ましいと云ふ意見に全員承諾。何やら煙に卷かれたやうだ。
 事務局を努めてゐた木川氏の後任に松田氏が任命、地方理事の名は無くし全て理事とする。近藤幹事は留任。
 今年一年の慰勞會へと場は移り、アルコールの入る人間入らぬ人間と樣々であるが、こと、國體の話、皇國視感の話と爲れば熱は當然の如く上昇。居酒屋の奧の一角を借り行つてゐたが、入り口附近にゐてもはつきりと其の聲が聞える程に熱く語つてゐた。他の客もアルコールが入り可なり大きな聲で話してゐたが、其の聲がひそひそ話しに聞える程で有つた。
 其にしてもよくも此だけ變人が集つたものだ。


兔にも角にも今年一年御苦勞樣でした。
[PR]
by iamhide3897 | 2012-12-07 03:59 | 報告 | Comments(0)