虚け者のぼやき


by iamhide3897

プロフィールを見る
画像一覧

最新の記事

參拜
at 2017-08-16 15:53
會議
at 2017-08-16 14:38
感謝
at 2017-08-14 13:42
民族派有志聯帶運動
at 2017-08-11 16:31
勉強會
at 2017-07-31 19:40

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月

カテゴリ

敬神崇祖尊皇
明鏡止水・着眼大局
皇國志士聯合
愛倭塾
告知
報告
ぼやき
旅 日記
大和舎

フォロー中のブログ

神光迎来
同血社主人の一艸獨語
もっこすのための熊本愛郷新聞

外部リンク

最新のコメント

拙生は御成敗式目に有..
by iamhide3897 at 15:40
時下ますますご清祥のこと..
by mishima19701125 at 02:38
和歌山での一時が貴兄の今..
by iamhide3897 at 14:24
先般は有難う御座いました..
by 瓶子廼舍主人 at 23:30
2 憂國者 殿 ひと..
by iamhide3897 at 12:42
憂国者殿 指示して..
by iamhide3897 at 00:34
私は右翼の人達を指示して..
by 憂国者 at 00:59
② 然し、此は單な..
by iamhide3897 at 18:15
①臣民修行者様 貴..
by iamhide3897 at 18:15
皆樣、本当に御疲れ樣です..
by 臣民修行者 at 02:30
③ 小生は尠くとも支那..
by iamhide3897 at 19:38
② 韓國や北朝鮮のやう..
by iamhide3897 at 19:38
① 何故「倭」なのか確..
by iamhide3897 at 19:37
どのやうな事が貴方の共感..
by iamhide3897 at 15:46
「和」ではなく「倭」の文..
by 何故 at 20:22
えっとこちらのブログすご..
by skuna@docomo.ne.jp at 14:59
何の情報も無く解りません..
by iamhide3897 at 22:14
寺田裕也はいつ出て来ます..
by はてな at 15:24
是非見て下さい。 淺學..
by iamhide3897 at 23:20
とても魅力的な記事でした..
by 投資の初心者 at 14:40

メモ帳

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

つぶやき
シニアライフ

画像一覧

<   2016年 01月 ( 6 )   > この月の画像一覧

演説會

第佰拾參囘
  愛倭塾西葛西驛
   南口定例演説會


紀元二千六百七十六年一月二十四日
e0209864_23154636.jpg

☆協力團體☆
☆皇國同志會

☆登壇辯士☆
☆愛倭塾會長附    小林  弘典 辯士
☆愛倭塾理事長    平田 佐喜雄 辯士
☆皇國同志會會長   花上  功  辯士
☆愛倭塾會長     山口  秀明 辯士

e0209864_23162739.jpg


e0209864_2319498.jpg


e0209864_2318286.jpg


e0209864_23185033.jpg


 本年度初の演説會は寒風吹き荒む中、平田辯士の國民儀禮から始つた。
 此處の所テレビ新聞等の報道を覽れば、本來の日本に視られぬ姿が映し出されてゐる。其の事から、本日登壇した辯士全てと云ふ程に倫理觀の缺如は國の成立を知らない。亦、戰後教育により日本の美徳とされた教育の希薄が原因と訴へる。
 全國で多發する、最も愛す可き實の子を虐待死亡させる事件。若者の命を乘せ樂しい想ひ出作りをす可き觀光バスが十三名もの若者の命を奪う事故。利益を優先し乘務員への過剩勞働を強ひ、全くと云ふ程經驗の無い人間を乘務させる等危險極はまりない企業體系。亦、ココ壹番のカツカレー用のカツに不純物が入つたとし廢棄處分を依頼された産廢業者が横流し仲買業者を通じ一般スーパーで販賣される他、多くの食品が此の産廢業者の横流しに依つて一般消費者へ販賣された事は倫理觀の缺乏としか云ひやうは無い。
 數年前支那の段ボール肉まんを思ひ出す。支那のやうな建前だけの儒教により己の利益だけを考へる國柄ならばいざ知らず。 私達の日本で起きた事に驚きを隱せない。
 日本と云ふ國は、元來其のやうな國では無い筈である。
 此は拙生の思ひであるが、國を木に例へるなら、枝葉は幹を育てる爲めの樣樣な出來事と同じであり、神代の時代から傳へられる教へを忠實に護り育むならば枝葉の目的は幹を育てる爲だけにある。然し、其の目的が枝葉を育てる事へ集中すると幹は枝の重みに耐へかね倒れてしまふであらう。
天照大御神が幸福な國として種を撒き根を張り芽を出し幹となつたのが日本と考へる。幸福と云ふ幹を育てるに當り、太陽の日をより多く得るが爲め枝が葉が備はり一本の木となる。
つまり、國の歴史の中で樣樣な出來事があり、其が經濟危機や自然災害將又戰爭のやうな人的出來事も全て、元元は其の國に暮す人人の幸を得る爲の枝である。然し、何時の間にか目的が變はつてしまふ。
 何故に變はるかと云へば自我の慾に溺れ、神代からの教へを疎かにする事に始り、本來の目的を見失ふのである。依つて國から思ひが離れ目的達成の行動が何時の間にか目的に爲つてしまふからである。
 此は一重に日本と云ふ國を知らぬ事であらう。「我カ皇祖皇宗國ヲ肇ルコト宏遠ニ徳ヲ樹ツルコト深厚ナリ我カ臣民克ク忠ニ克ク孝ニ億兆心ヲ一ニシテ世々厥ノ美ヲ済セルハ此レ我カ國體ノ精華ニシテ教育ノ淵源亦實ニ此ニ存ス 」と教育に關する勅語に示されるやう現代の教育が如何に本来の教へから離れてゐるか今一度考へ、本来の教へに戻す事が肝要かと考へる。
 戰後教育が惡いと云ふならば、其の惡さに氣が附けば賢き民族日本人爲らば前記記載の倫理觀の缺乏のやうな事は容易に治す事は出來るであらう。


















[PR]
by iamhide3897 | 2016-01-24 23:20 | 報告 | Comments(0)

◎ 厚木驛南口演説會

皇國同志會
  本厚木驛南口
    定例演説會


紀元二千六百七十六年一月十七日

e0209864_18143494.jpg


☆登壇辯士☆
☆日乃丸萬歳社代表  中野  正利 辯士
☆愛倭塾理事長    平田 佐喜雄 辯士
☆皇國同志會部長   川原  弘幸 辯士
☆皇國同志會會長   花上  功  辯士





 本日本厚木驛にて皇國同志會定例演説會へ皇國志士聯合日乃丸萬歳社代表中野正利辯士、竝びに愛倭塾理事長平田佐喜雄辯士が参加した。

e0209864_181538.jpg


e0209864_18191694.jpg


e0209864_18154432.jpg


e0209864_1816029.jpg


 本年初の演説會参加御苦労様でした。






[PR]
by iamhide3897 | 2016-01-17 18:19 | 報告 | Comments(0)

出雲大社參拜

御霊祀り・初詣
出雲大社相模分祀
初詣參拜


紀元二千六百八十六年一月三日

 本年度初の御霊祀りが執り行はれた。
殘念乍ら間に合ふ事が出來ず、不義理を働く事となつてしまつた。
 年の始めから此のやうな事では今年一年不安になる。然し、遲れてしまつたが、本殿大國主命竝び祖靈社に祀られる相原修大人命、山口彌吉郎大人命へ感謝の誠を捧げ參拜する事は出來た。

e0209864_1411949.jpg

拙生は下戸なので手にするカップは甘酒である。
e0209864_1422423.jpg


    幽冥神語

幽世の大神憐給ひ恵給へ
幸魂 奇魂 守給ひ幸給ひ
幽世の大神憐給ひ恵給へ
幸魂 奇魂 守給ひ幸給ひ
幽世の大神憐給ひ恵給へ
幸魂 奇魂 守給ひ幸給ひ



かくりょのおおかみ、あわれみたまひ、めぐみたまへ
さきみたま、くしみたま、まもりたまひ、さきはひたまへ
かくりょのおおかみ、あわれみたまひ、めぐみたまへ
さきみたま、くしみたま、まもりたまひ、さきはひたまへ
かくりょのおおかみ、あわれみたまひ、めぐみたまへ
さきみたま、くしみたま、まもりたまひ、さきはひたまへ













[PR]
by iamhide3897 | 2016-01-04 01:43 | ぼやき | Comments(0)

初詣

明治神宮參拜
靖國神社參拜


紀元二千六百七十六年一月二日

 宮城參賀を終へ靖國神社參拜と爲るのが一般的ではあるが、數年前或る御仁が靖國神社參拜の前に創設者である 明治天皇を參らずに靖國神社參拜とは英靈も認める事は無いと云はれ、其以來明治神宮を參拜してゐる。

e0209864_1213727.jpg

明治神宮は例年に比べ少しばかり人出が少ないやうに思える
e0209864_1223556.jpg

e0209864_123347.jpg




e0209864_117386.jpg

 偶然靖國神社にて愛國黨中川兄と出會ふ
e0209864_1243456.jpg


e0209864_1344345.jpg


e0209864_130337.jpg















[PR]
by iamhide3897 | 2016-01-03 01:05 | ぼやき | Comments(0)

宮城參拜

宮城一般參賀


紀元二千六百七十六年一月二日

 此處數十年宮城一般參賀に雨が祟る事はない。然し例年風の冷さが身に染む時節は變はる事は無かつたが、本年は温暖化の影響なのか將又神威なのであらうか非常に暖な日となり宮城に集ふ人人も寒風に震へる事はなかつた。
 一般參賀に訪れた參賀者は八万二千六百九十人と平成の御代と成つて六年に次ぐ多さであり、慶ばしい事であらう。

 我我國民は只管感謝するのみ

恭賀新喜
修理固成 光華明彩 修理固成 光華明彩
修理固成 光華明彩 修理固成 光華明彩
修理固成 光華明彩 修理固成 光華明彩
天業恢弘 天下光宅 天業恢弘 天下光宅
天皇彌榮   天皇~彌榮  天皇彌榮~~

天皇陛下皇后竝び皇族方方御出ましになり、宮殿中央から御言葉を戴く。其れまでは最敬禮にて念誦を唱へ、御言葉が終つて初めて陛下の拜顏となる。

e0209864_0424133.jpg

 龍が天に昇かのやうな雲が宮城の上に湧く。

e0209864_0331489.jpg


e0209864_0383734.jpg


e0209864_0391920.jpg


e0209864_043098.jpg


e0209864_04342100.jpg





[PR]
by iamhide3897 | 2016-01-03 00:10 | 報告 | Comments(0)

御挨拶

恭賀新禧

 皆様、恙なく新春を御迎えの事と
謹んで御慶び申上候。
 本年も在來はらぬ御高配賜りますやう
御願ひ申上候。

紀元二千六百七十六年   元旦

[PR]
by iamhide3897 | 2016-01-01 00:47 | ぼやき | Comments(0)