虚け者のぼやき


by iamhide3897

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

最新の記事

演説會
at 2018-11-27 19:55
演説會
at 2018-11-23 18:53
明治節
at 2018-11-05 23:04
演説會
at 2018-10-30 19:01
演説會
at 2018-10-24 18:53

以前の記事

2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月

カテゴリ

敬神崇祖尊皇
明鏡止水・着眼大局
皇國志士聯合
愛倭塾
告知
報告
ぼやき
旅 日記
大和舎

フォロー中のブログ

神光迎来
同血社主人の一艸獨語
もっこすのための熊本愛郷新聞

外部リンク

最新のコメント

拙生は御成敗式目に有..
by iamhide3897 at 15:40
時下ますますご清祥のこと..
by mishima19701125 at 02:38
和歌山での一時が貴兄の今..
by iamhide3897 at 14:24
先般は有難う御座いました..
by 瓶子廼舍主人 at 23:30
2 憂國者 殿 ひと..
by iamhide3897 at 12:42
憂国者殿 指示して..
by iamhide3897 at 00:34
私は右翼の人達を指示して..
by 憂国者 at 00:59
② 然し、此は單な..
by iamhide3897 at 18:15
①臣民修行者様 貴..
by iamhide3897 at 18:15
皆樣、本当に御疲れ樣です..
by 臣民修行者 at 02:30
③ 小生は尠くとも支那..
by iamhide3897 at 19:38
② 韓國や北朝鮮のやう..
by iamhide3897 at 19:38
① 何故「倭」なのか確..
by iamhide3897 at 19:37
どのやうな事が貴方の共感..
by iamhide3897 at 15:46
「和」ではなく「倭」の文..
by 何故 at 20:22
えっとこちらのブログすご..
by skuna@docomo.ne.jp at 14:59
何の情報も無く解りません..
by iamhide3897 at 22:14
寺田裕也はいつ出て来ます..
by はてな at 15:24
是非見て下さい。 淺學..
by iamhide3897 at 23:20
とても魅力的な記事でした..
by 投資の初心者 at 14:40

メモ帳

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

つぶやき
シニアライフ

画像一覧

◎ 三條の會

三條の會發足


皇紀二千六百七十二年三月二十四日

 本日、三條の會發足をした。
三條の會とは、先人高山彦九郎翁に倣ひ、皇居參拝竝びに遙拝をする會である。
e0209864_1746225.jpg


 今迄、宮城に對し日本臣民として事あるごとに遙拝を行つて來たが、正式に遙拝をする事は無かつた。否、正式な遙拝が有ることすら知らなかつたと云ふ方が適切であらう。
 正式な遙拝があるならば、その方法を學び行うのが我々臣民の責務であらう。民族派と稱するならば尚のことであらう。有志を輯ひ三條の會發足の運びとなつた。
 本日、雨の豫報であつたが、有志十一名が宮城弐重橋前へと進み正式遙拝を行ふ。初の正式遙拝であるが爲めぎこちない處もあつたが、追々良くなるであらう。
 亦、先導をした木川同志の祝詞は、そこゝゝの神官と比べても見劣りすることのない程に、上手なものであり感心するものである。決してお世辭ではない。
 時折、出雲大社相模分祠へ行き祝詞を聞くが決して木川同志の祝詞は劣つてはゐないと確信する。
 木川同志の先導にて拜禮・祝詞奉唱・念誦奉唱・拜禮・高山彦九郎翁の歌「東山のぼりて見ればあはれなり手の平ほどの大宮どころ」を二囘朗詠をした後、下座し遙拝した。
 參加した有志、それゞゝに話を聞いたが、之ほど清々しいものなのかと云ふのが殆どの意見であつた。
e0209864_1746441.jpg

e0209864_17472675.jpg

 今後三條の會は會員が増へ、何れ參拝・遙拝をする會等と態態云ふ事が恥ずかしくなる日が訪れる事を願つて止まない。

[PR]
by iamhide3897 | 2012-03-25 00:10 | 報告 | Comments(0)